春の畑で遊んで学ぶ✨

こんにちは〜
中川区の放課後等デイサービス・児童発達支援事業所 ほっぷです。
今日はほっぷの契約畑での活動の様子をご紹介します。

自然に触れ、大地の恵みを感じた一日

今日は晴天の中ほっぷ畑での作業でした。

2週前の計画でしたが豪雨で中止💧

天候には逆らえず断念していたのですが、畑のオーナー様のご厚意で本日開催することができました。

汗ばむ陽気の中、
今日は美味しいお野菜を育てるための土作り。

収穫できるものはなく、どんな反応なのかなーっと少しの不安は一瞬にして吹き飛ぶくらい
子どもたちは自然の中で土に触れ、草木の恵みを感じながら畑の中を走り回っていました。

自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑

春のつくしをね…っと出発前に導入すると

え!?なにそれ??っと半分くらいの子が知らなくてジェネレーションギャップ。

私の小さい頃はつくしを摘んで佃煮にしたり、ビービー草で笛を作って遊んだものですが、
今の子達は全く始めてで目をキラキラさせて楽しんでいました。

つくしーつくしーっとうれしそいにしたり、木登りをしながらオオハシャギの1日でした。

土作りでは特にほっぷ畑の常連さんたちが汗だくになりながら肥料を運び畝にかけ
耕す作業を永遠に繰り返している姿をみて、土にまみれ自然とたわむれることの大切さや
楽しさを改めて感じながら過ごした今日でした。

ほっぷでは今年度も畑や自然の中での活動を大事にカリキュラムを進めていきます。
皆さんで一緒に楽しめたらと思います。

いつも泥だらけになりながら帰っても、
楽しかったんだねーっと笑い飛ばしてくれる保護者の皆さんや、
子ども達が安全に楽しめるよう畑の管理をしていただいている早川さんに感謝し
改めてこの素敵な環境を大事に育んでいきたいと思います。

自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑
自然と触れる療育ほっぷ畑