実は奥が深いパラバルーン!遊びながら感覚を養います

こんにちは!
名古屋市中川区の放課後等デイサービス・児童発達支援事業所 ほっぷです!
ほっぷでは、毎月カリキュラムを配布し、そのカリキュラムに添って活動を行っています☺️

今日のカリキュラムはパラバルーン遊びでした❗

パラバルーンとは、大きな丸い形の布で、その縁を持ち、皆でタイミングを合わせ上下に動かしたり、演技するもので、園の運動会等でもよく見られます。

去年のほっぷ運動会でも、見事な演技をやりとげました👏

そんなパラバルーンを使い、演技ではなく身体を使った遊びをしました🎶

素材がサラサラとしているので、普段とは違った指の動かし方であったり、バルーンがどんな動きをするのか…よく見て動かないといけなかったり、と実は奥が深い‼️

綱引きの紐に見立てた引っ張りあいでは
スタッフと、子どもと白熱したバトルが行われました😁

個々に楽しんだ後は、皆で力を合わせボールを10回落とさずに跳ねさせよーう💪
引っ張る力であったり、タイミングが合わず、始めは出来ても4.5回…
でも声をかけあいながら、見事に10回大成功しましたーーー🙌

皆で頑張ったからこそ、味わえる達成感と喜びでした♥️