コロナ禍の中の夏休み

放課後等デイサービス、児童発達支援事業所ほっぷの夏休み前半が終わろうとしています💧

コロナ禍のなかで
どうカリキュラムを遂行していくのか、コロナ禍であっても
子どもたちの2021年の夏休みは今年のみ。

どうやって安全に楽しむか?が課題でした。

人のご縁とはありがいことに、オルカスポーツ研究所の黒田先生からの有志に広々としたプールを借りることができたり、Liko &Lei のみーーーーんな集まって誕生日会をしたりと
前半は楽しいことがいっぱいで追えることができたことに感謝です。

また我が子のみでなく、ほっぷみんなのことを考え少しの体調変化でも見逃すことなくお休みをして頂き、すべての利用ご家族にも感謝しています。

コロナ感染拡大が広がるなか、どう向き合っていくかが今後の課題になり乗り越えていかなくていけない壁ではありますが、子どもたちの成長とたのしみたい💕

という気持ちを足踏みさせることなく少しでも前へ、小さくても前へ進んでいけるよう切り開いていけたらとおもいます!

今後もご理解、ご協力をお願いいたします🎵